RacingGear PowerHID VR4

RG PowerHID VR4の取り付けです。

RacingGear PowerHID VR4 バラスト
バラスト

入ってるのはバルブ2本とハーネス類、バラスト等々。バルブは保証の関係で点灯テストをしてから開封するようにパッケージに書いてあるので先走らないようご注意を。

RG PowerHID VR4 バッテリーとの接続
バッテリープラスの接続位置。同じ向きにしたかったけど端子の形状でおまく重ならず…。付け替えるのも面倒だしどうでカバーされちゃうしこれでOKということで
RG PowerHID VR4 アースの接続
アースはこのへん

アイドリングストップ対応でリレーハーネスが入ってるので少々ややこしくなってます。
そして一番困るのはやはりバラストを固定する場所。いろいろ試したんですが、付属のブラケットと結束バンドだとどうにも収まらず、いろいろ悩んだ結果ブラケット無しで固定することにしました。ホームセンターで買ってきた防振ゴムと強力両面テープ、結束バンドで、サスペンションのマウントの横あたりに設置。結束バンドは万一両面テープがはがれても落ちないように、という保険的な役割です。バッテリーへのケーブルの取り回しはエンジンの後ろを通過。

RacingGear PowerHID VR4 点灯テスト
点灯テスト中

一通り接続が完了したところで点灯テスト。うっかりガラス部分に触っちゃったりした場合には空焚きした方が無難ですが、特に問題ないはずなので数分で装着。

作業終了後の写真を撮るのを忘れました…。まああってもライトが光ってるだけですが。

Racing gear HIDキット VR4 ヘッド/フォグ共有可能 車検対応 12V H9/H11 5500K RGH-CB957