automobile - log : Peugeot 206 XS プジョー206 XSのメンテナンス・モディファイ記録

206→C4

気になっていた車というのは、同じPSA・プジョーシトロエンのシトロエンC4。206とはWRCつながりでもあるわけですが...ジュネーブショーで発表されたC4シトロエンスポーツがインパクト大でした。

で、昔ならクーペの方を買ったと思いますが、「狭い」というのが買替え理由なので、サルーンの方を試乗。
これが206の少々かための足(というか16inch履かせたせいもあるんだが...)とは好対照。段差を超えてもなんとも角の丸い感じ、スピードが上がるとひたすらフラットで、とにかくラクチン。
ただし、ルーフの形状からか、後部座席の頭上は広いとは言えず。まあ乗るのはヨメさんと娘なので大丈夫でしょう。

結局1.6と2.0に試乗して、その翌日にはハンコをついてしまった...。
1.6は206と同じエンジンで新鮮味が無いので&ウチの近くは坂が多いので、2.0。さらに中古でもいいかなと思っていたものの、ウチはプジョーが儲かってるのでシトロエンは登録台数を増やすためにがんばりますといわれ、結局新車を買ってしまいました(そもそも中古車の売り物はほとんどが認定中古車で、新車との価格差が小さい)。なんだかチクチク値切ってすみません>担当さん。

ということで206とはサヨナラですが、楽しい車でした。そしてこんにちはC4。

投稿者 blackout : permalink | comment (0) | track back (0)

MT4.1

にアップグレードして、データベースの更新がうまくいかず沈黙してました...

そうこうしている間になんと206は...!

投稿者 blackout : permalink | comment (0) | track back (0)

また雪か...

チャイルドシート コンビ マキシコシ プリオリXP大分遅れて雪降った、というエントリを追加したら、その直後にまた雪。しかも今回は結構な量です(今回は写真撮った)。

実はこの日206とお別れ...の予定だったはずが雪で延期になり、名残を惜しむかのように雪かきしてみました。てか、明日移動するのに雪&氷だらけだと面倒なのでワイパー立てて雪をどけた、というだけだったりしますが。

ところでこのワイパー、PIAAの「ビッグスポイラー(550mm)」です。撥水効果のあるゴムと、スポイラー付きのワイパーブレードでちょいと見た目が格好良い。実はPIAAの適合表では運転席のみということになっていますが、まあつかないことは無いです。というのは、助手席側につけるとワイパーが下がった位置では立てられなくなるというデメリットがあります(ちょっと当たらないように後ろに引っ張れば挙げられないことも無い)。
206の場合、エンジン停止後にワイパー動かすと垂直の位置で止まるので、別にこれに買えたからといってメンテナンスに困ることはありません。ただし...ガソリンスタンドの店員さんが窓拭くときワイパーあげられなくて困ってたりはします。

そういえば東北から関東に越してきたら、カー用品店でスノーワイパーを見ないような...? まあ前面に出して売っても年数回しか雪が降らないので売れないでしょうけど。
向こうだと冬場はワイパーのゴム自体が凍っちゃって使い物にならないので、凍りづらいスノーワイパーだとかなり助かるわけですが、あれってちょっと格好悪いんですよね。なんか妙にぶっとくって。

投稿者 blackout : permalink | comment (0) | track back (0)

1/21、珍しく首都圏でも少々積雪。朝保育園に行く時には少し積もってたけどその帰りには雨&溶けてなくなってるのでさほど影響もなかったけど。
思えば東北に住んでたときは、大学に行って2コマ講義を聞いて、帰ろうと思うと車がない(完全に雪に埋まって景色と一体化)とかいう状態だったので、「積もった」というほどのことでもないような気もします。

とはいえ、ウチの近所はかなり強烈な坂が多くて、少々の雪といえどもさすがに若干の不安が。トロトロ走り出して念のため少しブレーキを強めに踏むと...ABS動作しまくりです。ノーマルタイヤなので当たり前ですが...。履き替えとけばよかったんだけど、数年に一回しか降らない上に保育園とか病院に行く用事がない限りは雪の日にあえて出かける必要も無く、寝かせたまま2シーズンが経過。もうだめですな。

とりあえず一速でトロトロ坂を下ったので特に問題はありませんでした。幹線道路はそもそも積もってなかったし。

写真は...撮るの忘れた。

投稿者 blackout : permalink | comment (0) | track back (0)

狭くなってきました

チャイルドシート コンビ マキシコシ プリオリXP4年間乗ってきた206、トラブルらしいトラブルも無く、特に不満もなかったものの、いかんともしがたい問題が一つ。

ドアが3枚しかない。

結婚した直後に買ったので2人乗れればいいや、っていうこともあり、見た目が好きなXSにしたわけですが、子供が産まれると3ドアはきつい。後部座席のチャイルドシートは当然後部座席の座面より大分高い位置なわけで、そこに大分育った2.8歳児を抱えてよっこらせと載せなきゃならんわけでして...たまに娘を天井にぶつけて「パパ、ゴチンしないで」とか言われるわけです。さらにゴメンゴメンといいつつ車から出るときに自分が後頭部をぶつける...

というわけでちょっと買い替えたい欲望が渦巻いてきました。
実は2004年の末、モデル末期だった206を買うか207が出るまで待つか...と考えていたときに気になっていた車が一台。その車は本国での発表のみでまだ日本に導入されておらず、つい最近まですっかり忘れていたわけですが...

娘が座ってるのはコンビから販売されているマキシコシ プリオリXP。安全面の評価が高く、値段もお手ごろでよかったんですが、今は残念ながら販売されていないらしい(コンビがオランダの「MAXI-COSI」から輸入してた、という事情もあったので、それが中止?契約終了?とかになったのでは無いかと)。
同等の機能、性能を持つのはチャイルドシートではお馴染のレーマー、ロードシリーズ。プリオリXPより少々値は張るものの、かわいらしい配色のプリオリにたいして、ロードの方は精悍なデザインです。
プジョー&シトロエンの純正オプション扱いになってるのは、レーマーのチャイルドシート。ディーラーで買うと高いけど...

投稿者 blackout : permalink | comment (0) | track back (0)