からっぽの家 HOUSE OF SOKO blackout.jp

建築プロデューサー×建築家×工務店と一緒に家を建てています。土地は旗竿、段差あり(しかも2段)。それでもきっと何とかしてくれるはず!

レンガと波板

blackout ()

建築家さんの提案で早い段階でSOKO部分の外壁が白い煉瓦になるということは決まっていたんですが、ようやく実物のサンプルが届き、色味を確認することができました。「白い」煉瓦とはいっても普通は土を焼いてつくるので真っ白と言うわけではありません。石灰石まじりのやつとかは結構白っぽいようですが、真っ白なのは塗装か塗料入り、焼いたレンガではなくコンクリート製だったりといろいろあるようです。

届いたサンプルはこんな感じ↓ 白と言うよりはベージュっぽい感じで、粗めのテクスチャがいいですね。

オーストラリア製レンガオーストラリア製、工場はタスマニア辺り。サンプルは偶然色が揃ってますが、実際には一つ一つ色が異なるようです。

“レンガと波板”の続きを読む

上棟しました!

blackout ()

11月上旬、めでたく上棟しました。本来10月半ばくらいに上棟の予定だったのですが、基礎部分に少し修正があったりして、さらに予定していた頃にタイミングドンピシャで台風がきてしまったので建て方を延期したりして、結局3週間ほど遅れての上棟です。

やっぱり柱は桧だよね!とかいうコダワリは全く無いなのですが、当初杉の予定を変更しわざわざ予算を追加してヒノキになりました。

上棟寸前2日前はまだこんなでしたが...

“上棟しました!”の続きを読む

ショールーム巡り:カラーワークス

blackout ()

ショールーム巡り、最後に訪れたのは「カラーワークス」です。カラーワークスはペイント、壁紙、漆喰などを扱うショップで、今回のお目当てはペイントです。

ペンキの何を見るの?と思うかも知れませんが、壁に塗るヤツはどういう質感になるのかよくわからないんですよね。東神田のショールームでは実際に質感の違ういろんな組み合わせで塗った実物の「壁」を見ることができます。

カラーワークスが取り扱うペンキには「FARROW & BALL」「Hip」「Hip漆喰」「SHERWIN williams」とあるんですが、私たちが選んだのはカラーワークスオリジナルの「Hip」です。選べる色数は1488色。詳しく言うと色相(色味)の異なる372色にそれぞれ彩度(鮮やかさ)と明度が少しずつ下って4段階...という感じです。具体的にはこんな感じ↓

COLORWORKS Hipとにかく多いので、「Hipカラーチャート」を買うか借りるか(2週間レンタル可能)することをオススメします。Hipのペイントはロットによる色のずれがほとんど無く、再現性が高いそうです

“ショールーム巡り:カラーワークス”の続きを読む

ショールーム巡り:タイル

blackout ()

ショールーム巡り第三段はINAX、浴室と洗面のタイルです。場所はINAX GINZA。他のショールームとの違いは圧倒的な品揃え、タイルはほぼ全てのサンプルがあるそうです。すげー。ウチはもうトイレはSATISに決めちゃったので今回は見ませんが、もちろんバストイレ関連の展示もあります。

INAX GINZA SHOWROOM銀座と言うよりは有楽町に近い位置にあるINAX GINZA。外装は黒いタイルですが、中に入ると目もくらむような赤と白のタイルがぐにょぐにょと張り巡らされていています

“ショールーム巡り:タイル”の続きを読む

ショールーム巡り:照明計画

blackout ()

ショールーム巡りの旅、第二弾は照明、パナソニック電工の「Panasonic Living SHOWROOM」です。

照明メーカーと言うとパナソニック電工、コイズミ照明、オーデリックなどなどありますが、いろいろ見てるうちに探すの面倒になって全部パナソニック電工で統一することにしました...。照明ってとにかく数が多くて大変なんですよ。それもライトだけならともかく、スイッチ類やセンサー類なども考えるともう本気でわけわからなくなります。パナソニック電工だとなんでもあるから一社で全部そろうし、最近ではスッキリデザインがいい感じのHomeArchiなんかもあります。HomeArchiシリーズはちと高いですが...

ということでやってきました、東京ショールーム。汐留の本社ビルの中にあり、当然ながら展示数は日本最大!見るのも大変!

パナソニック電工:パナソニックリビングショールーム(汐留)Panasonic Living Showroom。残念ながら館内撮影禁止のため、今回写真があまりありません。あしからず...

“ショールーム巡り:照明計画”の続きを読む

ollowbadge/1.0/badge.js' type='text/javascript'>