からっぽの家 HOUSE OF SOKO blackout.jp

建築プロデューサー×建築家×工務店と一緒に家を建てています。土地は旗竿、段差あり(しかも2段)。それでもきっと何とかしてくれるはず!

住宅ローンの最近のブログ記事

Fire Wheel

blackout ()

宮部みゆき ではありません。家計の話。見積書をみてうんうん唸りながら毎晩どうしたものかと苦悩しています(大げさ)。最近更新が滞っているのはオカネのことのせいかもしれません。

ちょっと前の月刊 HOUSINGに予算オーバーの平均は300万円というアンケート結果が載っていました。「いくらなんでも300万はオーバーしないよねー。ちょっと大げさなんじゃない?」とか言ってたんですが、ローンの最終実行を目前にどうやらそうでもないような気がしてきました。

ガルバリウム鋼板「ルーフ88」の屋根傘も買えなくなり降りしきる雨の中寂しく空を見上げる...わけではなく、ここは雨どいが必要ですよねという相談中

“Fire Wheel”の続きを読む

土地にまつわる手続きいろいろ

blackout ()

2010年6月上旬頃

土地の契約は終わりましたが、まだまだいろんな手続きが残ってます。

まずローンが通ったので売り主さんにお支払い。が、ローンの申し込みに建築確認申請に提出する書類が必要、ということで建築家さんにプランの作成をいそいでやってもらってました。とはいえそんなすぐにできるわけでもなく、かつ出来たものが全くのそのままでいけるわけもなく、確認申請に出せる段階までプランを修正する作業等で結構時間をとられていました。

今回助かったのは売り主さんが個人ではなく法人だったので&地元の方だったので、のんびりこちらが期限を延ばしたりするのに付き合ってくださったことです。大事なことなので是非じっくり考えてください、とおっしゃっていただき、当初結んだ契約を変更して引き渡しを延長してくださいました。

修正されたプランもっとじっくり考えたいのに...時間が!

“土地にまつわる手続きいろいろ”の続きを読む

土地を建物を別々に買うには

blackout ()

(2010年5月頃)

難航した土地選びもようやく決着。不動産会社を通じて申し込みを行い、手付金50万円を支払いました。これは売り主によっていろいろらしいのですが、今回売り主が個人ではなく法人なので普通100万位ですが50万で大丈夫ですよと不動産会社の営業さんに教えられました。
ちなみにこの段階で契約を結ぶことになるわけですが、土地の売買にはローンの審査が通らなかった場合の救済措置があるので、契約したけれどローン通らなかった!という場合でも契約は問題なく破棄され、手付金は返ってきます。マンションとか買う時と同じですね。

書類の山やめろ!これ以上書類を増やすのはやめろ!!

さて、手付金はともかく土地の残金全額を手持ちから支払えるわけではないので、ローンでなんとかしなければなりません。マンションを買って売って、損は出なかったけどその後車を買い替えたりしたのでそれほど余裕があるわけでは無いし、おまけにハウスメーカーでの検討時に土地と建物を別途購入することも面倒さは身にしみてわかっていました。

しかもこの住宅ローンってのは建て売りやハウスメーカーとの家づくりではなく、土地を購入して、その後に建築家等と家を建てようと思うと結構ややこしい話になってくるのです。まとめると...

“土地を建物を別々に買うには”の続きを読む